• 子育て

    0歳児のベビーシッターの活用。基本情報や体験談を通した利用シーン

    近年、子どもの預け先として注目されているベビーシッター。ベビーシッター会社によっては、主に0歳から利用できる場合が多いようです。しかし、ベビーシッターと言っても、詳しい内容がわからず、利用できずにいる方もいるかもしれません。そこで今回は、ベビーシッターの基本情報とともに体験談を通して、0歳児のベビーシッター利用シーンなど紹介します。
  • 保育・保活

    子どもの一時預かりを依頼できる場所。利用シーンに応じた活用例とは

    育児をしているなかで、子どもを預けて用事を済ませたい、緊急時にお願いをしたいと感じることがある方もいるかもしれません。しかし、一時預かりできる場所を知らなかったり、詳細がわからず、なかなか利用に踏み込めない方もいるようです。そこで今回は、子どもを一時預かりできる場所の詳細や、体験談を通して具体的な活用例を紹介します。
  • 保育・保活

    保育所の一時預かりの内容とは。利用できる理由や気をつけるポイント

    日頃、保育園を利用していないパパやママにとって、急用やリフレッシュなどを理由に、一時的に子どもを預けたいときがあるかもしれません。そのようなときに利用できるのが、保育所の一時預かりです。しかし、詳しい内容を知らず、なかなか利用できずにいる方もいるのではないでしょうか。今回は、保育所の一時預かりについて、利用できる理由や内容などについて詳しく紹介します。
  • 子育て

    【体験談】産後の育児疲れを感じたとき。具体的な解決方法とは

    産後は、ママの体調が少しずつ回復していく期間でもありますが、慣れない子育てのなかで育児疲れを感じているママもいるのではないでしょうか。なかには、育児疲れに対して、どのように対応していけばよいのか悩みを抱えている方もいるようです。今回は、育児疲れを感じたときの体験談を交えながら、産後の育児疲れの解決方法を紹介します。
  • 保育・保活

    子どもを一時的に預ける場所の種類。預け先の具体的な活用法とは

    日頃、子どもを保育園などに預けていない場合や、預けている場合であっても一時的に子どもを預けられる場所を知りたいと思う方もいるのではないでしょうか。しかし、預けたい理由に応じて、どんな預け先があるのかわからない方もいるようです。そこで今回は、子どもを一時的に預ける場所の種類や、具体的なシーンに応じた活用内容を紹介します。
  • 子育て

    【体験談】産後に疲れやすいと感じたとき。対策方法や息抜き時間の工夫とは

    産後は、夜中の授乳や慣れない育児に追われ疲れやすいと感じるママもいるのではないでしょうか。なかには、疲れを感じたときに、どのように対応すればよいのか悩みを抱えている方もいるようです。今回は、ママが疲れを感じたときの体験談を交えながら、産後の疲れに対しての対策方法や息抜き時間の工夫について紹介します。
  • 子育て

    子育て中のリフレッシュ方法。リフレッシュするときの工夫など

    子育て中は、子どものお世話や家事など、慌ただしく毎日が過ぎていき、疲れを感じるパパやママもいるのではないでしょうか。なかには、ゆっくりできる時間がなくリフレッシュできないと悩む方もいるようです。今回は、体験談を交えながら子育て中のリフレッシュ方法やリフレッシュタイムの作り方の工夫を紹介します。
  • 子育て

    【体験談】産後のランニングはいつから?準備したものや気をつけたこと

    産後、妊娠中に増加した体重を減らしたい、体を思い切り動かしたいと感じランニングを始めたいと考えているママもいるかもしれません。しかし、ランニングは激しい運動のため、いつから始めようかと悩んでしまう方もいるようです。そこで今回は、ママたちの体験談をもとに、産後のランニングの始め方やタイミング、また準備したものや気をつけたことを紹介します。
  • 保育・保活

    産後の保育園はどうする?保育園情報や上の子の送迎について

    これから働こうと思っているママにとって、保育園の入園は重要な問題になってくるでしょう。いつから入園できるのか保育時間など、基本的な情報が気になる方もいるかもしれません。また産後、上の子の保育園の送迎について悩みを抱えているママもいるのではないでしょうか。そこで今回は、保育園の基本情報や保活内容、二人目の保育園について紹介します。
  • 保育・保活

    フリーランスで働く場合の保育園入園。手続きに必要な書類や保活を進める上でのポイント

    現在、都市部を中心に保育園に入園しにくい現状があります。そのなかで、フリーランスで働いている方のなかには「保育園は入りにくいの?」と漠然とした不安を抱えている方もいるかもしれません。そこで今回は、フリーランスは保育園の入園が不利になるのかという疑問とともに、入園に必要な書類や保活を進めていく上でのポイントを紹介します。
  • 保育・保活

    ママがフリーランスで働く場合。女性にかかわる保険や産休など働き方について

    妊娠や出産をきっかけに、働き方について考え直す女性もいるのではないでしょうか。なかには、子どものことを優先できるような働き方がしたい、自分な好きなことを仕事にしたいなど「フリーランス」で働くことを検討する方もいるかもしれません。そこで今回は、女性がフリーランスで働くときの職種や保険、産休などの制度、ママがフリーランスで働くときの工夫について紹介します。
  • お仕事情報

    ママがフリーランスになったとき、扶養内で働くとは?税金や社会保険について

    夫婦共働き家庭のなかには、働き方を扶養の範囲内に抑え、税金が無駄にならないように努めている方もいるでしょう。ママがフリーランスに転身したいと考えたとき、扶養内で働くためには、会社員のときとは異なる部分があるためポイントを抑えていくことが大切でしょう。今回は、税法上や社会保険の扶養についてと、年収はいくらまでがよいのか調べてみました。
  • 子育て

    【体験談】産後の外出はいつから?赤ちゃんと外出するときに気をつけたことなど

    産後、ママの体調や赤ちゃんのお世話に応じて、少し外出したいと感じたり、どうしても外出しなければならない用事がある方もいるかもしれません。そのようなとき、産後はいつから外出してよいのか悩むママもいるでしょう。そこで今回は、産後いつから外出したのか、赤ちゃんと外出する際に気をつけたことなどをママたちの体験談とともに紹介します。
  • 子育て

    【体験談】産後のウォーキングはいつから?準備したものや気をつけたこと

    出産後、妊娠中に増加した体重を減らそうとウォーキングをしようと考えている方もいるかもしれません。しかし、産後は体を休める大事な時期とも言われており、いつからウォーキングを始めようか悩むママもいるでしょう。そこで今回は、産後のウォーキングを始めたタイミングや、始める際に準備したものや気をつけたことなどをママたちの体験談とともに紹介します。
  • 保育・保活

    ワンオペ育児中の二人目の子育て。上手に乗り越えるコツとは

    二人目の出産とともに、子ども二人を抱えての育児の大変さを感じている方も多いかもしれません。さらに、パートナーの仕事の関係や協力体制によって「ワンオペ育児」になっている場合、二人目育児の負担が増加することも少なくないでしょう。今回は、ワンオペ育児中の二人目子育ての悩みの体験談や二人目育児を乗り越えるコツを紹介します。
シッター希望の方向けの記事はこちら