• ニュース

    LINE登録者33万人超!「ベビーカレンダー」にキズナシッターが紹介されました

    妊娠・出産・育児の情報サイト「ベビーカレンダー」にキズナシッターが紹介されました。
  • 子育て

    共働き家庭のワンオペ育児。仕事と家事、子育ての両立方法

    家事や子育ての役割が、夫婦のどちらか一方に大きな負担となっている「ワンオペ育児」。共働き家庭の中には、パートナーの仕事の関係や協力体制によって、ワンオペ状態を引き起こしていることも少なくないようです。今回は、共働き家庭のワンオペ育児の体験談や、それを乗り越える働き方や家事、子育ての工夫を紹介します。
  • 子育て

    ワンオペ育児の意味とは?育児や家事を乗り越えるコツ

    子どもが生まれると、家事や子育て、仕事に追われ忙しい毎日を送っている方もいるかと思います。そんな子育て世帯の間で耳にすることが多い「ワンオペ育児」。この、ワンオペって何?と疑問に感じる方もいるかもしれません。今回は、「ワンオペ育児」という言葉の意味やどんな状態のことなのか体験談とあわせて、ワンオペ状態を乗り越えるコツを紹介していきます。
  • ニュース

    「日経DUAL」のベビーシッター特集でキズナシッターが紹介されました

    「日経DUAL」の特集「マッチング型ベビーシッターを使いこなす極意とは」で、キズナシッターを紹介いただきました。
  • ニュース

    日本テレビ「スッキリ」にキズナシッターがコメンテーターとして出演いたしました。

    日本テレビ「スッキリ」にキズナシッターがコメンテーターとして出演いたしました。
  • 保育・保活

    子どもの保育園や習い事の送迎サービス。ベビーシッターの活用方法とは?

    急な残業や用事ができてしまい、子どもの保育園や習い事のお迎えに行けないとき、周囲に頼れる祖父母やママ友がいないと困ってしまうものですね。そのようなとき、気軽にベビーシッターの送迎サービスを利用できることをご存知ですか?ここでは、ベビーシッターの送迎サービスの活用方法やキズナシッターのサービスについて詳しく紹介します。
  • 保育・保活

    ベビーシッター利用で点数を獲得?調整指数における加点とは

    保育園の入園に欠かせない選考基準の点数。点数が高いほど、入園の確率が上がりますが、都市部を中心にフルタイムの共働きであっても、入園できない現状があります。そこで、注目したいのが、調整指数においてベビーシッター利用が加点対象になることです。ここでは、ベビーシッター利用で狙える加点について詳しく紹介します。
  • 保育・保活

    保育園入園の点数とは?計算方法や点数表ついて

    職場復帰に向け保育園の入園を考えている方にとって、保育園の選考基準はとても気になるものですね。近年、共働き家庭の増加に伴い保育園に入園する家庭が増え、入園の選考は家庭状況をポイント化した「点数」によって行われています。ここでは、この点数のしくみについて、点数表や計算方法と合わせて詳しく紹介します。
  • 保育・保活

    保育園見学の電話のかけ方。かけるタイミングや電話の仕方のコツとは

    保育園見学の予約の電話をするとき「忙しいのではないか」「何を聞いておくとよいの?」と悩みが出てくることもあるかもしれません。そのようなとき、園側の電話対応がしやすい時間帯や、電話のかけ方の対応方法を事前に把握しておくと、落ち着いて電話ができるでしょう。ここでは、保育園見学の電話のかけ方やかけるタイミング、電話の仕方のコツについて紹介します。
  • 保育・保活

    保育園の見学ポイントと質問内容の確認

    保育園を選ぶときは、子どもが毎日楽しく過ごせるような選び方をしたいものですね。そのために保育園見学はとても大切になってきますが、どのようなところを意識して見学すればよいのでしょうか。保育園の情報をきちんと確認できる機会を実りある時間にするために、保育園の見学のポイントを紹介します。
  • インタビュー

    【取材】ベビーシッターは「お母さんと一緒にいる時の延長」

    保育士・幼稚園教諭・看護師の、国家資格保有者100%のベビーシッターサービス「KIDSNA キズナシッター」。30年以上保育に携わる、プロならではの目線や想いを聞かせて頂きました。
  • お知らせ

    【御礼】キズナシッターがサービス開始から1周年を迎えました。

    業界初「保育士・幼稚園教諭・看護師100%」のベビーシッターマッチングサービス、KIDSNAキズナシッターは、2019年1月17日にサービス開始から1年を迎えることができました。ご利用いただいた親御様、お子様、そしてお子様のお預かりを行っていただいたベビーシッターの皆様に、感謝の思いでいっぱいです。御礼の気持ちを込めて、この1年のサービスのご報告をさせてください!
  • 保育・保活

    保育園に入れない。入れなかった場合の対処方法とは

    来年度の入園を目指して保活に取り組み、内定を期待していたのに「不承諾通知」が届き、頭を抱えている方もいるかもしれません。入園の順番待ちから少しでも早く内定するためには、なぜ保育園に入れなかったのか、入園ルールはどうなっているのかについての理解が不可欠です。そこで今回は、保育園に入れなかった理由とともに入れないときの対処法について紹介します。
  • 保育・保活

    保育園の入園について。選考の点数のルールや保活の開始時期はいつから?

    職場復帰に向けて保育園の入園を考えているとき、いつから保活を始めればよいのか、保育園の入園条件、選考点数など気になることが多いものです。特に、待機児童が多い地域では、選考ルールが複雑でわかりにくいという声も聞かれます。そこで今回は、保育園の入園について、保活の開始時期や認可保育園に入園するための点数など基本的な情報を紹介します。
  • 保育・保活

    保育園に入るにはどうしたら良い?入園に向けたポイントも紹介

    出産後、育児が一段落して仕事復帰を考えたとき、子どもを保育園に預けられるだろうかと悩む方も多いでしょう。保育園に入るには、入園についての条件やポイントを事前に把握しておくことが大切です。ここでは、保育園入園に関する基本的な情報とともに、子どもを保育園に入れるにはどのようなポイントを意識していけばよいのか紹介します。
シッター希望の方向けの記事はこちら