• 子育て

    夏休みの子どもの預け先はどうしていた?預け先の種類や働き方の工夫

    共働き家庭のなかには、夏休みの子どもの預け先について「どこに預けたらよいだろう」「働き方はどうしよう」と悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。日頃は、保育園や幼稚園に預けていても、夏休みは一定期間の休みがある場合もあります。そこで今回は、体験談を交えながら、夏休みの子どもの預け先の種類や働き方の工夫を紹介します。
  • 子育て

    【体験談】新生児のベビーシッターの活用例とは。利用方法の内容を紹介

    子どもが生まれると、今までの生活が一変し子ども中心となる方も多いのではないでしょうか。特に新生児の頃は、睡眠時間が十分に取れなかったり、慣れない育児に悩みを抱えているママもいるかもしれません。そこで、今回は、子育てのサポートとして利用できるベビーシッターについて、体験談を交えながら利用例や活用方法を紹介します。
  • 保育・保活

    パート勤務での一時保育。利用内容や一時保育を活用してよかったこと

    これからパートを始めようと考えているママのなかには、保育園の一時保育を、子どもの預け先として検討している方もいるかもしれません。そのなかで、一時保育を利用することでどのような働き方ができるのか、一時保育のメリットなど気になる方もいるようです。そこで今回は、体験談を交えながら、一時保育の利用内容の例や利用してよかったことなどを紹介します。
  • 保育・保活

    保育園の入園に関するベビーシッター加点とは?国や東京都の補助制度の紹介

    待機児童が多い地域では、両親共にフルタイムで勤務している場合であっても、認可保育園の入園が厳しい現状もあるようです。そのような状況のなかで、地域によってはベビーシッターを利用することで保活を有利に進めることができることをご存知ですか?そこで今回は、入園選考のベビーシッター加算やベビーシッターの補助事業について紹介します。
  • 子育て

    【体験談】子どもを泊まりで預けるときの預け先や気をつけたこととは

    子育て中のママのなかには、仕事をしていて出張がある場合や2人目の出産など、子どもをどうしても泊まりで預けなければならない状況になることがあるかもしれません。しかし、泊まりが必要になることで、子どもの預け先について悩みを抱えている方もいるかもしれません。そこで今回は、体験談を交えて泊まりで預ける利用シーンや預け先の場所などを紹介します。
  • 子育て

    【体験談】働くママのタイムスケジュールや仕事と家事を両立する工夫とは

    日々の料理や洗濯、掃除などママにとってはやらなければならない家事がたくさんあります。さらに、仕事をしているママは、時間に追われることも多く、どのように家事を進めればよいのだろうと悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、体験談を通して、働くママのタイムスケジュールや仕事と家事の両立の工夫について紹介します。
  • 保育・保活

    パートでの一時預かり。利用シーンや利用のメリット、泣いたときの対応は

    子育てをしているママのなかには、保育園の一時預かりを利用してパートで働こうと考えている方もいるのではないでしょうか。しかし、子どもを預けることに不安を感じていたり、泣いたときの対応などに悩みを感じている方もなかにはいるようです。そこで今回は、体験談を交えて利用シーンの例や一時預かりのメリット、泣いたときの対応方法など紹介します。
  • 保育・保活

    【体験談】2歳児の一時預かりの利用。利用シーンや泣くときの対応、預け先の選択肢とは

    子どもが大きくなり、保育園の一時預かりを利用しているママもいるかもしれません。2歳児くらいになると、預けられることがわかり、泣いたり嫌がったりして預けることが一苦労と感じている方もいるかもしれません。今回は、体験談を交えながら、2歳児の一時預かりの利用シーンや泣くときの対応、一時預かり以外の預け先の選択肢を紹介します。
  • 子育て

    ワーキングマザーが抱える子どもの習い事の悩み。送迎方法の対応や解決策

    子どもの可能性を伸ばしたり、子どもの興味にあわせて習い事を検討しているママもいるのではないでしょうか。しかし、共働き家庭のなかには、習い事の送迎をどのように行えばよいのかなど悩みを抱えている方もいるようです。そこで今回は、ワーキングマザーが抱える子どもの習い事の悩みや体験談を交えながら、送迎方法の解決策について紹介します。
  • インタビュー

    【取材】子どもの成長や発育に関して、保育園の先生ならではのアドバイスがもらえる。

    仕事も子育ても、自分の時間も夫婦の時間も全部大事に。「我が家にベビーシッターさんは必要不可欠な存在です」と語るスーパーアクティブなワーママ、三木佳世子さんにインタビューをさせていただきました。
  • 子育て

    夜仕事で遅くなるとき、子どもの留守番はどうしている?遅くなるときの対応や解決策

    仕事をしている場合、急な残業や会議などでどうしても、帰りが夜遅くになってしまう方もいるのではないでしょうか。しかし、そのようなときに子どもだけで留守番されるかどうか悩んでいるパパやママもいるかもしれません。今回は、夜遅くまでの仕事のときの体験談を交えて仕事で帰りが遅くなるときの解決法について紹介します。
  • 子育て

    ワーキングマザーの意味。共働きを選択した理由や仕事と家庭の両立の工夫とは

    仕事をしながら、家事や育児など忙しい毎日を送っているママも多いかもしれません。そんな子育て環境のなかで耳にすることがある「ワーキングマザー」。ワーキングマザーと言っても働き方はさまざまなようです。今回は、ワーキングマザーの意味とともに、体験談を交えて、共働きを選んだ理由やワーキングマザーならではの悩み、仕事と家事を両立するための工夫を紹介します。
  • 子育て

    0歳児のベビーシッターの活用。基本情報や体験談を通した利用シーン

    近年、子どもの預け先として注目されているベビーシッター。ベビーシッター会社によっては、主に0歳から利用できる場合が多いようです。しかし、ベビーシッターと言っても、詳しい内容がわからず、利用できずにいる方もいるかもしれません。そこで今回は、ベビーシッターの基本情報とともに体験談を通して、0歳児のベビーシッター利用シーンなど紹介します。
  • 保育・保活

    子どもの一時預かりを依頼できる場所。利用シーンに応じた活用例とは

    育児をしているなかで、子どもを預けて用事を済ませたい、緊急時にお願いをしたいと感じることがある方もいるかもしれません。しかし、一時預かりできる場所を知らなかったり、詳細がわからず、なかなか利用に踏み込めない方もいるようです。そこで今回は、子どもを一時預かりできる場所の詳細や、体験談を通して具体的な活用例を紹介します。
  • 保育・保活

    保育所の一時預かりの内容とは。利用できる理由や気をつけるポイント

    日頃、保育園を利用していないパパやママにとって、急用やリフレッシュなどを理由に、一時的に子どもを預けたいときがあるかもしれません。そのようなときに利用できるのが、保育所の一時預かりです。しかし、詳しい内容を知らず、なかなか利用できずにいる方もいるのではないでしょうか。今回は、保育所の一時預かりについて、利用できる理由や内容などについて詳しく紹介します。
シッター希望の方向けの記事はこちら