保育・保活記事一覧
  • 保育・保活

    ベビーシッターに送迎を依頼したい。料金の目安や依頼してよかったこと

    子どもといっしょに暮らしていると、ママやパパに用事があるときにベビーシッターに送迎を頼みたいシーンもあるのではないでしょうか。ベビーシッターに送迎を依頼するときの料金はどのくらいかかるのか気になる方もいるかもしれません。今回は、ベビーシッターに送迎を頼むシーンや料金の目安、ベビーシッターに送迎を依頼してよかったことを実際に利用したママやパパの体験談をもとにご紹介します。
  • 保育・保活

    ベビーシッターやファミリーサポート。子育て家庭が利用した子どもの送迎代行サービス

    子育てをしていると、自分の用事があるときに送迎を誰かに代わってほしいということもあるのではないでしょうか。ベビーシッターなどの子育て支援サービスに送迎を依頼したいと考えるママやパパもいるかもしれません。今回は、子どもの送迎に関する悩みや送迎をサポートしてほしいシーン、子どもの送迎代行サービスなどを体験談を交えてご紹介します。
  • 保育・保活

    ファミリーサポートとベビーシッターの違いは?それぞれの特徴や使い分けの仕方

    子育てをしている家庭では、ファミリーサポートやベビーシッターサービスといった、子どもの預かりサービスについて知りたいという方もいるのではないでしょうか。今回は、ファミリーサポートセンターとベビーシッターサービスの特徴、2つのサービスに関する違いについてご紹介します。
  • 保育・保活

    【体験談】共働き家庭の子育て。残業や夜勤など働き方に応じた工夫とは

    共働き家庭のなかには、仕事内容によりママが残業や夜勤に対応している場合もあるかもしれません。そのような場合、子育てや家事の対応などがうまく回らず悩みを抱えている家庭もあるようです。そこで今回は、残業や夜勤があるときの子育ての工夫や急な仕事が入ったときの対処法について体験談を交えて紹介します。
  • 保育・保活

    育児疲れによる保育園の一時利用はできる?保育園以外に子どもを預ける先など

    育児疲れを感じるとき、保育園に赤ちゃんや子どもを一時的に預けることはできるのか気になるママもいるのではないでしょうか。今回は、育児疲れによる保育園の利用はできるかや保育園以外の子どもの預け先、ママたちが考える育児疲れの解消方法を体験談を交えてご紹介します。
  • 保育・保活

    共働き家庭の仕事と家庭を両立するコツ。1日のスケジュールや利用したサービスなど

    小学校に通う子どもと暮らしている家庭のなかには、夫婦が共働きをしていることもあるようです。子どもの習い事の送迎をどのように行うか考える方もいるかもしれません。今回は、共働き家庭のママの1日のスケジュールや仕事と家庭を両立するコツ、共働き家庭の子どもが習い事をするときのポイントと、活用している子育て支援サービスを体験談を交えてご紹介します。
  • 保育・保活

    育児をサポートしてほしいとき。育児のサポートサービスや便利グッズなど

    子育て中の家庭では、さまざまなシーンで育児のサポートを受けたいと感じることがあるようです。育児をサポートしてくれるサービスやグッズが気になる方もいるかもしれません。今回は、子育て中の家庭が受けたいサポート内容と、育児中の家庭をサポートするサービスやグッズを体験談を交えてご紹介します。
  • 保育・保活

    働くママの1日のスケジュールは?保育園の送迎時間に間に合わないときの対処法など

    保育園児と暮らしている働くママのなかには、家庭と仕事を両立するためのスケジュールを立てたいと考える方もいるのではないでしょうか。今回は、保育園児と暮らす働くママの1日のスケジュールや保育園への送迎状況、保育園への送迎時間に間に合わないときの対処法を体験談を交えてご紹介します。
  • 保育・保活

    幼児教育・保育の無償化はベビーシッターも対象。キズナシッターを上手に利用しよう

    幼児教育・保育の無償化が開始されましたが、幼稚園や保育園以外の対象となる保育サービスの内容が気になる方もいるのではないでしょうか。今回は、無償化の対象者と無償化になるものやならないものをご紹介するなかで、無償化制度を利用したキズナシッターの利用の仕方をお伝えします。
  • 保育・保活

    一時保育の予約が取れないとき。ママたちの対処法や別の預け先

    保育園の一時保育を利用したいとき、定員数を超えた申し込みがあると予約が取れないこともあるのではないでしょうか。今回は、一時保育の予約を取りたいときや予約が取れないときに工夫したこと、一時保育の予約が取れないときの預け先を体験談を交えてご紹介します。
  • 保育・保活

    在宅ワークやフリーランスは保育園に入れづらい?点数を増やすためにした工夫など

    在宅ワークやフリーランスで働いていると、希望する保育園に入れないかもしれないと考える家庭もあるのではないでしょうか。今回は、在宅ワークやフリーランスは保育園に入りづらいのかや就労証明の用意の仕方、在宅ワークやフリーランスで保育園に入園する工夫と、入園の点数を増やすためにしたことを体験談を交えてご紹介します。
  • 保育・保活

    一時預かりの定期利用の詳細や注意点。一時預かり以外の子どもの預かりサービスとは

    普段、保育園や幼稚園に子どもを預けていない家庭のなかには、短時間の仕事や親の介護などを理由に、定期的に保育園の一時預かりを利用したいと考えている方もいるかもしれません。しかし、一時預かりの定期利用の詳しい内容がわからず不安に感じている場合もあるようです。そこで今回は、一時預かりの定期利用の詳細や注意点、一時預かり以外の子どもの預かりサービスについて紹介します。
  • 保育・保活

    待機児童の解決策。待機児童問題が解決しない理由やこれからできる対策

    希望する園に入れず、待機児童になってしまった子どもがいる家庭も少なくないのではないでしょうか。待機児童になってしまった場合、これからできる解決策について知りたいママやパパもいるかもしれません。今回は、待機児童問題が解決しない理由や「待機児童解消加速化プラン」や「子育て安心プラン」など待機児童問題の解決策についてご紹介します。
  • 保育・保活

    スポット保育の内容や利用シーン。一時保育以外の子どもの預かり先とは

    子どもを育てているなかで、急な用事ができたときやリフレッシュしたいなと感じたとき、子どもの預け先に悩む方もいるのではないでしょうか。子どもの一時的な預かり先のひとつに「スポット保育」がありますが、内容がわからず不安と感じている方もいるかもしれません。そこで今回は、スポット保育の内容や利用シーンに触れるとともに、他にどのような子どもの預け先があるのか紹介します。
  • 保育・保活

    育休中に職場復帰に向けて「仕事・子ども・家事」ですべきこと

    育休中は、子どものお世話をするとともに職場復帰に向けての準備を進めたいと考えている方もいるかもしれません。一方で、仕事と家庭の両立に不安を抱える方のなかには、具体的にどのようなことに取り組んでいけばよいのか悩む場合もあるようです。そこで今回は、体験談を交えて育休中にすべきことについて「仕事」「子ども」「家事」の3つの分野に分けて詳しく紹介します。
シッター希望の方向けの記事はこちら