保育・保活記事一覧
  • 保育・保活

    育休復帰が不安。復帰に向けて仕事や家族のことで準備したこと

    初めての育休復帰を行う場合、さまざまな不安な気持ちを抱く方も多いかもしれません。例えば、長期間仕事を休んでいたことで「仕事はきちんとできるだろうか」「復帰後、家庭と仕事を両立できるか」など悩みの内容は人それぞれかもしれません。そこで今回は、育休復帰に向けて、仕事と家庭について準備していたことや心構えについて、体験談を交えて紹介します。
  • 保育・保活

    待機児童になった際の預け先。ベビーシッター利用の補助金制度や加点とは

    出産後、職場復帰を考えていた方のなかには、子どもが待機児童になり預け先に悩んでいる方もいるかもしれません。「預け先は他にどのような選択肢があるのか」「ベビーシッターの補助金制度とは」など、疑問を抱えている方もいるようです。そこで今回は、待機児童になった際の預け先の選択肢やベビーシッターの補助金制度、ベビーシッターでの加点について紹介します。
  • 保育・保活

    働くママはどんな息抜きを取り入れている?子どもの対応や息抜きの工夫

    出産する前は、気軽にできていた息抜きですが、出産とともに育児や家事、そして仕事に追われ休む時間がなかなか取れないとい方も少なくないようです。限られている時間のなかで、息抜きをしようと思っても、どのように過ごせばよいのか悩みを抱えている方もいるかもしれません。そこで、今回は、働くママの息抜き方法や工夫、子どもの対応について、体験談を交えて紹介していきます。
  • 保育・保活

    訪問保育とは。ベビーシッターとの違いや訪問保育の概要

    子どもの預け先を検討する際に、保育園以外にも預け先の幅を広げて検討している方もいるのではないでしょうか。そのなかで「子ども・子育て支援新制度」によって新たにできた支援制度である「訪問保育」についてご存知ですか?訪問保育と聞くとベビーシッターをイメージされる方も多いかもしれませんが、内容は異ります。今回は、訪問保育について、ベビーシッターとの違いなど体験談を交えて紹介します。
  • 保育・保活

    【体験談】時短勤務の内容や進めていく上での工夫とは

    育休が終わり仕事に復帰するタイミングで、時短勤務になった方や申請しようか検討している方も多いのではないでしょうか。一方で「時短勤務でどのくらい勤務は短縮されるのか」「時短になった分、どのように工夫しているのか」など悩みを抱えている方もいるようです。そこで今回は、時短勤務について触れるなかで、体験談を交えて時短勤務の内容や、進めていく上ので工夫などを紹介します。
  • 保育・保活

    一時保育で子どもが泣くときにどうしていた?子どもの様子や対策法

    子育て中に、仕事や用事を済ませるときに、保育園の一時保育を利用する方もいるのではないでしょうか。しかし、一時保育は不定期に預けることもあり、子どもが泣く姿があったり、嫌がることがあり悩みを抱えているママやパパもいるようです。そこで今回は、体験談を交えて、一時保育を利用したときの子どもの様子や、泣くときの対策について紹介します。
  • 保育・保活

    働くママにとっての幼稚園とは。幼稚園通いの工夫や夏休みの対応など

    働くママのなかには、子どもの成長に応じて幼稚園の入園を検討している方もいるのではないでしょうか。しかし、「幼稚園に通わせながら、働くことはできるのか」「みんな、どんな働き方をしているのか」と漠然な不安を抱えている方もいるようです。そこで今回は、働くママにとっての幼稚園について、体験談を交えて、幼稚園通いの工夫や夏休みの預け先の対応などについて紹介します。
  • 保育・保活

    ベビーシッターの定期利用。サービス内容やベビーシッターの詳細とは

    待機児童問題や共働き家庭で仕事と育児の両立に悩む方のなかには、ベビーシッターの定期利用について検討している方もいるかもしれません。一方で定期利用は「週5で利用しなければいけないのか」「サービス内容はどのような感じなのか」など、詳しい内容が分からず不安を感じている方もいるようです。そこで今回は、定期利用のサービス内容やベビーシッターサービスの詳細などを紹介します。
  • 保育・保活

    認可外保育園(認証保育所)の補助金制度や、預け先に悩んだときの対応策

    保活を進めるなかで、認可外保育園も視野に入れ取り組んでいる方もいるのではないでしょうか。一方で、保育料が高いことに不安を感じる方がいるかもしれませんが、東京都にある認証保育所では、保育料の負担を軽減するために補助金制度が設けられています。今回は、自治体の制度を参考に、認証保育所に通った際の補助金の内容について解説し、子どもの預け先に悩んだときの対応策についても紹介します。
  • 保育・保活

    土曜日保育はどうしている?預けられなかったときの対処法とは

    日頃、保育園を利用しているママやパパのなかには、土曜日にも子どもを預けたいと考えている方もいるかもしれません。しかし、土曜日に子どもを預ける場合、園によって対応が異なる場合もあるようです。そこで今回は、体験談を交えて土曜日に子どもを預けたいと思った理由や気持ちよく利用するために心がけたこと、預けられなかったときの対処法ついて紹介します。
  • 保育・保活

    一時保育のリフレッシュ利用。悩みや利用できなかったときの対処法とは

    子育てをしている方のなかには、リフレッシュの時間を作るために、一時保育を検討している方もいるかもしれません。その一方で、周りはどんな理由で一時保育のリフレッシュを利用しているのか、預けられなかったときはどうしているのか気になる方もいるようです。そこで今回は、体験談を交えて、一時保育のリフレッシュ利用の理由や悩み、預けられなかったときの対処法について紹介します。
  • 保育・保活

    待機児童問題について。解消しない原因や待機児童にならないための対策とは

    待機児童の悩みに直面している方や、今後厳しい保活が待っているのではと不安を抱えている方もいるかもしれません。待機児童問題は、さまざまな取り組みが行われていますが、都市部を中心にまだまだ解決への糸口は見えていない状態です。そこで今回は、待機児童問題について、解消しない原因などに触れるとともに、体験談を交えて、待機児童にならないための対策について紹介します。
  • 保育・保活

    自宅保育の過ごし方。自宅保育を通して感じたことや心がけていること

    子どもが生まれ、夫婦で子育てについて考える際「自宅保育」を検討する方もいるのではないでしょうか。しかし、自宅保育とはどのようなことを行うのか、子どもが大きくなったとき毎日どのように過ごしているのか気になる方もいるようです。そこで今回は、自宅保育と集団保育の違いに触れながら、体験談を交えて、自宅保育での過ごし方、行ってみて感じたことや心がけていることを紹介します。
  • 保育・保活

    居宅訪問型保育とは?利用者や保育内容について解説

    居宅訪問型保育という言葉を聞いたことがありますか?「保育」と聞くと、保育園で多くの子どものお世話をするイメージを持たれる方も多いかもしれません。居宅訪問型保育は、「子ども・子育て支援新制度」によって新たにできた支援制度の一つとなり、一般的な集団保育とは異ります。そこで今回は、この居宅訪問型保育の内容について、自治体の取り組みに触れながら紹介していきます。
  • 保育・保活

    待機児童が発生する理由と待機児童解消に向けた対策。預け先の解決策とは?

    共働き家庭にとって、保育園に子どもを預けることができるかは仕事を継続する上でとても重要な問題ではないでしょうか。最近では、都市部を中心に待機児童の問題が大きく取り上げられることもあり、政府もさまざまな対応をしているようです。そこで今回は、待機児童が発生する原因と解消に向けた対策、また預け先の解決先について紹介します。
シッター希望の方向けの記事はこちら