新板橋駅の近くで40代のベビーシッターを探す

検索結果 4 件
1

新板橋駅の近くで40代のベビーシッターを探せます

キズナシッターでは、あなたの希望にあう東京都の新板橋駅(都営三田線)の近くで40代のベビーシッターを探せます。「新米保育士ですが、宜しくお願いいたします。簡単な家族構成ですが、妻と21才になる学生の息子がおります。将来的には、...」「幼稚園教諭主任、担任経験合わせて10年以上あります。私は子どもが本当に大好きで、彼等の笑顔を引き出す素敵な時間は私...」「0~2歳までの乳児を対象とした保育園で保育に携わっています。0.1歳児を主に担当しており、0歳児は生後2ヶ月~保育...」など、保育士・幼稚園教諭・看護師など国家資格を持つベビーシッターが大切に子どもをお預かりします。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
小学生の夏休みの預け先はどうしている?預け先の種類や学童保育の利用とは
共働き家庭にとって、悩みの一つが小学生の夏休みの預け先ではないでしょうか。保育園や幼稚園の頃は、夏休みがあっても期間が短かったり、園で対応してくれていたという場合もあるかもしれません。しかし、小学生になると1カ月近い夏休みとなり、預け先を確保するのが一苦労という方もいるようです。そこで今回は、夏休みの預け先の種類や学童保育の利用について体験談を交えて紹介します。
土曜日保育はどうしている?預けられなかったときの対処法とは
日頃、保育園を利用しているママやパパのなかには、土曜日にも子どもを預けたいと考えている方もいるかもしれません。しかし、土曜日に子どもを預ける場合、園によって対応が異なる場合もあるようです。そこで今回は、体験談を交えて土曜日に子どもを預けたいと思った理由や気持ちよく利用するために心がけたこと、預けられなかったときの対処法ついて紹介します。
一時保育のリフレッシュ利用。悩みや利用できなかったときの対処法とは
子育てをしている方のなかには、リフレッシュの時間を作るために、一時保育を検討している方もいるかもしれません。その一方で、周りはどんな理由で一時保育のリフレッシュを利用しているのか、預けられなかったときはどうしているのか気になる方もいるようです。そこで今回は、体験談を交えて、一時保育のリフレッシュ利用の理由や悩み、預けられなかったときの対処法について紹介します。