東京都新宿区で30代のベビーシッターを探す

検索結果 1 件
1

新宿区東京都で30代のベビーシッターを探せます

キズナシッターでは、あなたの希望にあう新宿区東京都で30代のベビーシッターを探せます。「保育歴17年になります。幼稚園、保育園、ベビーシッターと幅広く経験してきました。ベビーシッターでは、新生児から小学...」など、保育士・幼稚園教諭・看護師など国家資格を持つベビーシッターが大切に子どもをお預かりします。

現在、東京都新宿区の待機児童は減少傾向にありますが、入所申込者は年々増加しており入園しにくい状況になっています。認可保育園の入園については、加点の可能性を探ることが重要になってきますが、そこで注目したいのが「ベビーシッター」です。ベビーシッターの利用は、選考内容で加点の対象になり保活を有利に進めていくことができるでしょう。ベビーシッターは、自宅での保育となるため送迎の負担が少なく子どもにとっても安心できる環境となります。さらにキズナシッターでは、専門知識を身につけた経験豊富なベビーシッターが多く、利用者がベビーシッターを選ぶことができます。子どもの思いを尊重したきめ細やかな保育は、安心してお願いできると利用者に好評です。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
【ニュース】小田急沿線ICTプラットフォーム「ONE(オーネ)」にキズナシッターが参画します!
業界初!保育士・幼稚園教諭・看護師100%のシッターマッチングサービス「KIDSNAキズナシッター」を運営する株式会社ネクストビート(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三原誠司)は、小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:星野晃司)が開発中の小田急沿線ICTプラットフォーム「ONE(オーネ)」に参画します。
下の子どもの預け先がない悩み。子どもを預けられるサービスや準備したこと
きょうだいがいる子どもと暮らしていると「下の子だけを預かって欲しい」というシーンもあるのではないでしょうか。今回は、子どもを預かって欲しいシーンや預け先の種類、子どもを預けるときに準備したことについて、体験談を交えてお伝えします。
【お知らせ】年末年始のサポートデスクの営業について