大阪府大阪市のベビーシッターを探す

検索結果 10 件
1

大阪市大阪府のベビーシッターを探せます

キズナシッターでは、あなたの希望にあう大阪市大阪府のベビーシッターを探せます。「保育士として2年ほど勤務経験があります!年齢は0歳から10歳からまでみておりました!!保育所ではなく、企業内保育所...」「これまでの保育経歴として*認定こども園にて3歳児の担任*地域の子育て支援施設にて、ママ・パパの子育ての支援や乳幼児...」「プロフィール見て頂きありがとうございます。【保育歴】・保育園で5年働き、0.1.2歳児の担任担当。乳児の経験が長い...」など、保育士・幼稚園教諭・看護師など国家資格を持つベビーシッターが大切に子どもをお預かりします。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
【体験談】産後のランニングはいつから?準備したものや気をつけたこと
産後、妊娠中に増加した体重を減らしたい、体を思い切り動かしたいと感じランニングを始めたいと考えているママもいるかもしれません。しかし、ランニングは激しい運動のため、いつから始めようかと悩んでしまう方もいるようです。そこで今回は、ママたちの体験談をもとに、産後のランニングの始め方やタイミング、また準備したものや気をつけたことを紹介します。
産後の保育園はどうする?保育園情報や上の子の送迎について
これから働こうと思っているママにとって、保育園の入園は重要な問題になってくるでしょう。いつから入園できるのか保育時間など、基本的な情報が気になる方もいるかもしれません。また産後、上の子の保育園の送迎について悩みを抱えているママもいるのではないでしょうか。そこで今回は、保育園の基本情報や保活内容、二人目の保育園について紹介します。
フリーランスで働く場合の保育園入園。手続きに必要な書類や保活を進める上でのポイント
現在、都市部を中心に保育園に入園しにくい現状があります。そのなかで、フリーランスで働いている方のなかには「保育園は入りにくいの?」と漠然とした不安を抱えている方もいるかもしれません。そこで今回は、フリーランスは保育園の入園が不利になるのかという疑問とともに、入園に必要な書類や保活を進めていく上でのポイントを紹介します。