神奈川県相模原市で40代のベビーシッターを探す

検索結果 1 件
1

相模原市神奈川県で40代のベビーシッターを探せます

キズナシッターでは、あなたの希望にあう相模原市神奈川県で40代のベビーシッターを探せます。「♪認可保育園で担任として勤めていくうち、個別にじっくり成長に寄り添いたい思いが強くなり、チャイルドマインダーを勉強...」など、保育士・幼稚園教諭・看護師など国家資格を持つベビーシッターが大切に子どもをお預かりします。

現在、相模原市の待機児童は増加傾向にあり、今後も申込み児童が増加する見込みです。認可保育園の入園については、年度始めの申込みが入園の確率を高くすると言われていますが、生まれた月や職場の関係で預け先に悩むことがあるかもしれません。そんなときに注目したいのが「ベビーシッター」です。ベビーシッターは、自宅での保育となるため送迎の負担が少なく、子どもにとっても安心できる環境となります。さらに、キズナシッターではベビーシッターを利用者が選ぶことができ、定期利用することも可能です。専門知識を持った経験豊富なベビーシッターが多く、子どもに寄り添った丁寧な関わりが利用者から好評です。安心して子どもを預けられるベビーシッターサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
子どもを預けるときのお礼はどうしている?預けたタイミングやお礼の内容
子育て中は、子どもを連れて行かれない用事や2人目の出産などの際、子どもを誰かに預ける場合もあるかもしれません。そのようなとき「親へのお礼は必要なのか」「お礼はどのような内容がよいのか」などお礼の仕方について悩みを抱えている方もいるようです。そこで今回は、子どもを預けたタイミングやお礼の内容など、体験談を交えて紹介します。
【体験談】働くママが考えた2人目のタイミングや妊娠後の報告方法
1人目の出産を終え、職場復帰をしたり育児休暇を取得している方のなかには、2人目の子どもについて検討している場合もあるかもしれません。働くママにとっては、仕事と育児の両立を考えている方も多く、妊娠のタイミングを悩むこともあるようです。そこで今回は、2人目を考えたタイミングや妊娠の報告、きょうだい育児の悩みについて体験談を交えて紹介します。
【取材】世界的バイオリニスト「ベビーシッターのサポートは不可欠です」
東京藝術大学音楽部首席卒業。留学中のイギリスでは、「情熱大陸」で葉加瀬太郎氏との生演奏に出演。世界で活躍する藝大フィルハーモニア管弦楽団のコンサートミストレス 澤亜樹さんにベビーシッターをご利用の日常についてお話しを伺いました。