福岡県で幼児に対応可能なベビーシッターを探す|ベビーシッター探すならキズナシッター

福岡県で幼児に対応可能なベビーシッターを探す

検索結果 16 件
1

福岡県で幼児に対応可能なベビーシッターを探せます

キズナシッターでは、あなたの希望にあう福岡県で幼児に対応可能なベビーシッターを探せます。「普段は美容のお仕事をしてますが以前取得した保育士免許、幼稚園教諭免許を活かし、空いた時間で少しでも大好きな子供に関...」「保育園で5年間勤務し、1歳〜6歳のクラスを担当させて頂きました。結婚を機に、今は保育園勤務を一旦休憩し、主婦をして...」「保育士を15年以上していました。担任を持つ中で、子ども達とたくさん遊び、保護者の方や同僚保育士と共に連携をとりなが...」など、保育士・幼稚園教諭・看護師など国家資格を持つベビーシッターが大切に子どもをお預かりします。

福岡県の待機児童は、995人(2018年)となっており、都市部を中心に認可保育園に入りにくい状況があります。県では、認可保育園以外にも、保育ママや小規模保育、居宅訪問型保育など多様な預け先を設けていますが、今後も都市部を中心に希望者は増える見込みです。そのため、待機児童解消を目指して、主に保育ニーズが高い地域の保育所の新築・増築、延長保育や病児保育など保育ニーズの推進を図る方針です。そのなかで、子どもの預け先に悩んだ場合には、ベビーシッターを活用してみてはいかがでしょうか。ベビーシッターは、マンツーマンの保育のなかで、子どもの様子や思いに丁寧に対応することができ、保護者とともに子どもの成長を見守っていきます。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
時間外保育と延長保育の違いはある?子どもを長時間預けたいときの工夫やサービス
時間外保育や延長保育を利用している場合、どのような違いがあるのか気になる方もいるかもしれません。今回は、時間外保育や延長保育とはどのようなものなのかや違いについて、長時間子どもを預けるために意識したこと、保育園以外の預け先についてママやパパの体験談を交えてご紹介します。
3人育児が大変だと感じるシーン。子どもの預け先や預けるときに意識したこと
3人育児をしているママやパパのなかには、3人育児が大変だと感じる方もいるのではないでしょうか。今回は、3人子育てが大変だと感じるときや協力を依頼した相手、実際に利用したサポートサービスを体験談を交えてご紹介します。
パパが単身赴任中の子育て。園や習い事の送迎やママが出かけるときの対応
パパが単身赴任をしている家庭では、子育てで大変なこともあるのではないでしょうか。今回は、保育園の送迎など単身赴任中に困ったことや、育児を行なうときに意識したこと、赤ちゃんや子どもを預けるときに頼った相手について、ママたちの体験談を交えてご紹介します。