キズナシッター トップ > 東京都 > 練馬区 > シッタープロフィール

お子様が笑顔でホッと出来るような保育を心がけております。お気軽にご相談ください(^^)

100.0点 (2回)
東京都 > 練馬区
西武池袋線 > 石神井公園駅
1,600円/時間
預かり年齢 0歳〜12歳、2人まで
年齢 30代
性別 女性
経験・資格 保育士/幼稚園教諭
はじめまして!

保育の学校を卒業後、保育園や一時預かり託児室、ニュージーランドにてオペア(住み込みベビーシッター)を経験し、これまで約7年ほど保育に携わっております。

保育園では、幼児クラスの担任を務めました。
一時預かり託児室では、生後3ヶ月から未就学児までの毎日違うお子様をお預かりしております。
オペアでは、4歳と7歳の女の子二人がいるお家で、幼稚園や小学校へ行っている以外の時間、一緒に過ごしておりました。

保育の仕事から離れた時期もあるのです。
テーマパークにて、お客様の思い出の1ページに携わらせていただいておりました(^^)
また少しですが手話を勉強しております。

お子様にとっても、保護者様にとっても、今日という日は今日しかない大切な一日です。その大切なお時間を一緒に過ごさせていただくので、お子様に楽しかった!また会いたいな!と思っていただけますように、保護者様に安心してお預けいただけますように、安全に配慮しながらシッティングさせていただきます(^^)


◎只今 副業をしておりますため、毎月下旬に翌月のシフトが分かり次第、翌月のスケジュール登録をさせていただきます。

◎短時間や長時間、スケジュール外など、なるべく保護者様のご意向に沿えますよう対応させていただきたく思っております。お気軽にご相談ください!

お会い出来ますことを楽しみにしております(^^)
よろしくお願いいたします。

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 1,600/時間
2人 ¥ 2,100/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 0/時間
1歳 ¥ 0/時間
2歳 ¥ 0/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

西武池袋線 > 石神井公園駅

保有資格

保育士資格
幼稚園教諭免許

ベビーシッターの口コミ・レビュー

100点
母親 (女の子2歳)
2019年07月10日
本日はありがとうございました。
とても穏やかで優しくて、子どもはすぐうち解けていました。
送迎サポートで短い時間でしたが、
レポートを詳しくくださり、とても嬉しかったです。
また機会がありましたら、お願いしたいと思います。

キズナシッターからのコメント

東京都練馬区のベビーシッターさんです。保育歴は約7年ほどで、丁寧な話し方とおっとりした雰囲気と笑顔が印象的です。お子さんの気持ちによりそい、安心できて楽しいなと思ってもらえるようなお時間になるように過ごしたいとキズナシッターのお仕事への意気込みをお話ししてくださりました。保育士資格・幼稚園教諭免許のほかにも手話検定をお持ちだそうです。海外でのベビーシッターとしてのご経験もあり、安心しておまかせできるのではないでしょうか。0歳3か月のお子さんから幅広い年齢のお子さんとの関りをお持ちです。まずはご相談されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
働くママの仕事と育児を両立するコツや仕事面での工夫とは
働くママにとって、仕事と育児を両立することに悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。「どうやったら家事を上手に進めるのか」「育児をしながら仕事をこなしていくには」など悩みの内容は人それぞれかもしれません。そこで今回は、仕事と育児を両立するコツや仕事面での工夫、預け先の選択肢について体験談を交えて紹介していきます。
育休中の学童利用はできる?できなかったときの子どもの対応や過ごし方
上の子が小学校に通っている場合、下の子の出産で育休を取得した際、学童利用についてどのような対応になるのか不安に感じている方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、体験談を交えながら育休中の学童は利用できたか触れるとともに、学童を利用できなかったときの子どもの対応や過ごし方の工夫について紹介します。
育児に自信がなくなってしまいそうなときにできる対処法や大切にしたいこと
子どもが生まれると、子育て自体が初めての経験であったり、子どもによって違う性格に「どう対応したらよいの」と不安な気持ちを抱えてしまう方もいるのではないでしょうか。育児の悩みは、子どもによって異なることもあり、自信をなくしてしまいそうになることもあるかもしれません。そこで今回は、体験談を交えて育児のなかで大切にしていることや育児に悩んだときの対処法について紹介します。