キズナシッター トップ > 岩手県 > 盛岡市 > シッタープロフィール

お気軽にどうぞ(^ ^) 盛岡市、1時間500円割引き。 滝沢市、雫石町、1時間300円引き致します!

100.0点 (4回)
岩手県 > 盛岡市
JR山田線 > 山岸駅
1,600円/時間
預かり年齢 1歳〜7歳、1人まで
年齢 40代
性別 女性
経験・資格 保育士
幼保無償化対象ベビーシッター 対象
はじめまして。こんにちは!

ベビーシッターとして、子育てに奮闘するママパパのお手伝いが出来ればと思っています。
人見知りでもお気にせず(^^)!子育て相談も承りますのでお気軽に!

○仕事の都合が(´-`)
○体調が悪くて病院に行きたい(*_*)
○たまには私だってお出かけしたい(๑>◡<๑)
等々、お気軽にご利用くださいませ!

利用者様のご意向を最優先にシッティングさせていただきます。ご家庭の育児、教育方針を大切に、それぞれの家庭に寄り添ったベビーシッターを目指しています。

~私について~
私は保育歴8年、主に0、1、2、3歳児保育をしていました。発達障害、ダウン症の子ども達の支援経験あります。
現在、高3と中2の子どもがいます。可愛い我が子は、受験に部活にと励んでいます。
平日は別の仕事が入っている為、土日祝のみのシッターになりますが、皆さまの子育てのお役に立てれば幸いです😊


ご希望の時間帯ありましたら、対応出来る範囲で調整いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 1,600/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 0/時間
1歳 ¥ 0/時間
2歳 ¥ 0/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

JR山田線 > 山岸駅

保有資格

保育士資格

ベビーシッターの口コミ・レビュー

100点
母親 (女の子1歳)
2019年03月11日
先日は、急なお願いにもかかわらず、快諾してくださって、大変助かりました。

先生は、いつも笑顔で娘に接していただいて、
本当にたのしそうでした。

本当に心から信頼できる先生で、気兼ねなく仕事ができました。ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
100点
母親 (女の子1歳)
2019年02月10日
本日は、ありがとうございました。
遠くまで来ていただきありがとうございます。
シッターさんを、利用するのは初めてで、分からない事だらけで、人見知りで、ドギマギしていましたが、さすが、手順良く面談して下さり、娘とも直ぐに打ち解けてくださり、そのままスムーズに娘とあそんでくださいました。
その後報告も凄く丁寧にしてくださいました。

常に笑顔を絶やさない素敵な優しい先生で、お話しなくても、色々分かってくださり、本当に理想の先生でした。
苦手な人には睨みをきかす娘が、終始凄くはしゃいでいました。
手紙も主人に渡したら、感激していました笑

また是非お願いします。

キズナシッターからのコメント

子育てに奮闘するパパママのお手伝いをしたいという想いでキズナシッターにご登録くださりました。保育歴8年に合わせてご自身も二人のお子さんの子育てをご経験しているシッターさんです。発達障害、ダウン症のご経験もあるのでまずはご相談してみてはいかがでしょうか。それぞれのご家庭の育児・教育方針を大切に、ご家庭に寄り添ったベビーシッターになりたいと意気込みを語ってくださりました。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
人事労務必見!たった70円で導入できるベビーシッター割引券の特徴や申請の仕方など
子育て中の従業員を雇用する企業のなかには、10月1日始動の企業主導型ベビーシッター派遣事業割引券について知りたい方もいるのではないでしょうか。今回は、企業主導型ベビーシッター利用支援事業についてや企業が子育て中のスタッフのサポートをしたいシーン、企業がベビーシッター割引券を導入するメリットとベビーシッター割引券の申請の仕方をご紹介します。
【体験談】共働き家庭の子育て。残業や夜勤など働き方に応じた工夫とは
共働き家庭のなかには、仕事内容によりママが残業や夜勤に対応している場合もあるかもしれません。そのような場合、子育てや家事の対応などがうまく回らず悩みを抱えている家庭もあるようです。そこで今回は、残業や夜勤があるときの子育ての工夫や急な仕事が入ったときの対処法について体験談を交えて紹介します。
育児疲れによる保育園の一時利用はできる?保育園以外に子どもを預ける先など
育児疲れを感じるとき、保育園に赤ちゃんや子どもを一時的に預けることはできるのか気になるママもいるのではないでしょうか。今回は、育児疲れによる保育園の利用はできるかや保育園以外の子どもの預け先、ママたちが考える育児疲れの解消方法を体験談を交えてご紹介します。