現在世田谷区保育園にて非常勤職員。幼児教室で1〜2歳担当経験あり。小学校勤務経験あり。男児・女児育児経験あり。|ベビーシッター探すならキズナシッター

現在世田谷区保育園にて非常勤職員。幼児教室で1〜2歳担当経験あり。小学校勤務経験あり。男児・女児育児経験あり。

100.0点 (10回)
東京都 > 世田谷区
東急大井町線 > 尾山台駅
1,800円/時間
預かり年齢 1歳〜12歳、2人まで
年齢 40代
性別 女性
経験・資格 保育士/幼稚園教諭
はじめまして。

現在は世田谷区保育園で非常勤職員をしております。リトミックやお歌、絵本の読み聞かせ、工作などを通して、元気いっぱいの子どもたちと楽しく過ごしております。
昨年の夏までは大手幼児教室にて1〜2歳児を担当しておりました。

また、娘(16歳)と息子(12歳)の2児の母です。個性を伸ばし明るく元気で素直に育つよう、コミュニケーションを大切にしてきたことと、月齢や年齢に合った適切な教育を心掛けて参りました。2人とも小学校受験の経験があります。シッティングの際に巧緻性や思考力などを取り入れた内容をご希望があればお申し付け下さい。

お子さまの年齢や興味があることに合わせ、心に寄り添いながら過ごして参ります。
要望などありましたら是非お聞かせ下さい。

特技◯ピアノ
◯絵本の読み聞かせ
◯手芸
◯工作

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 1,800/時間
2人 ¥ 2,000/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 0/時間
1歳 ¥ 0/時間
2歳 ¥ 0/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

東急大井町線 > 尾山台駅

保有資格

保育士資格
幼稚園教諭免許

ベビーシッターの口コミ・レビュー

100点
母親 (男の子3歳)
2019年06月21日
本日もありがとうございました。野菜と果物の仕分けや動物カードなど、最初の頃よりかなり成長したなと思いました。はさみも上達している姿が見られ、また本人も楽しかったと言っていました。来週も楽しみにしておりますね。宜しくお願いします。
100点
母親 (男の子3歳)
2019年05月17日
本日もありがとうございました。久しぶりにお会いしたので、最初はちょっとベソベソしていましたが、楽しそうに紙をちぎったり、糊で貼ったりする様子を一緒に見ることができ、私も楽しかったです。後半は私が離れても問題なく取り組んでいたので、少しずつ集中力がついてきたのかなと思います。少しお時間は空きますが、また宜しくお願いします。
100点
母親
2019年04月06日
ありがとうございました(*^^*)
沢山の知育おもちゃを持参していただき、息子が飽きないように手を変え品を変え、何種類ものおもちゃで遊ひ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
息子も楽しみながら、とても集中していたと思います。
また、次回ははさみを使ってみよう!こんな絵本を読んでみよう!と約束していただいたことで、息子が俄然やる気になっていました。
今後とも是非宜しくお願いします。

キズナシッターからのコメント

小学校での教員としてのご経験もお持ちのベビーシッターさんです。ベビーシッターとしてお子さんと丁寧に関り、やりたいことをのびのび自由にさせてあげる保育がしたいとのことでキズナシッターにご登録くださりました。お受験対策を行う幼児教室での保育経験もあるそうです。そういったアドバイスもご希望の方はぜひご相談されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
平日休みの共働き夫婦が行なっている子育てや家事の工夫。土日の子どもの預け先について
平日休みの共働き家庭では、土日の子どもの預け先など子育てについて気になることもあるのではないでしょうか。今回は、平日休みの共働き夫婦が行なっている工夫や、土日に働く場合の子どもの預け先、子どもを預けるときに意識していることを、ママやパパたちの体験談を交えてご紹介します。
幼稚園の保護者会に下の子は連れて行く?連れて行かない場合の預け先など
幼稚園の保護者会に出席するときに、下の子を連れて行くかどうかで悩むママもいるのではないでしょうか。今回は、保護者会に出席するために下の子を預ける場合のママたちが行なったことや下の子の預け先、連れて行く際に意識したことを、ママたちの体験談を交えてご紹介します。
ワーキングマザーが感じる小1の壁とは?学童保育や児童クラブの利用の仕方など
ワーキングマザーとして生活しているママは、学童保育や児童クラブについて知りたい方もいるかもしれません。今回の記事では、ワーキングマザーが感じる小1の壁と、小学生が利用している学童保育について、学童保育を利用できない場合の対応の仕方をママたちの体験談を交えてご紹介します。