幼稚園5年勤務!これまでのシッティング回数300以上!安心・安全に明るく楽しく保育します! |ベビーシッター探すならキズナシッター

幼稚園5年勤務!これまでのシッティング回数300以上!安心・安全に明るく楽しく保育します!

千葉県 > 松戸市
北総鉄道 > 北国分駅
1,700円/時間
預かり年齢 0歳〜12歳、2人まで
年齢 20代
性別 女性
経験・資格 保育士/幼稚園教諭
幼保無償化対象ベビーシッター 対象
内閣府補助(ベビーシッター派遣事業割引券) 対象
●こんな保育をします●
⚪︎安心・安全を第一に!
⚪︎子どもの気持ちに寄り添い、1人1人に丁寧に!
⚪︎お子様に合わせた遊びを行い、楽しい時間を提供!
(おもちゃでの遊びや外遊び、お絵かき等)
※手先が器用な為、お子様と一緒に製作をし、作品を作ることもできます♪
(目安年齢3歳以上)

●実際の声●
保護者の方からは、
こんなお声をいただいています!
⚪︎「うちの子、たくさん遊んで楽しめたようです!」
⚪︎「長時間寝かせてくれ、引き渡しの際はご機嫌で助かりました!」(0歳児)
⚪︎「どんなことをしたか、完了報告を読めばよく分かるから安心!」
等、たくさんのポジティブな感想をいただいています!

●どんなサポーター??●
⚪︎過去に幼稚園に5年勤め、
担任として卒園児を送り出しました!
⚪︎保育歴7年目、
ご利用の半分以上は0〜2歳のお子様です!
⚪︎学習塾で小学生以上を見るアルバイト経験も!

●どこから来るの??●
⚪︎最寄り駅は北国分駅です。
場所によっては、
最寄りのバス停の『萩町』もしくは
『上矢切』から交通費を計算することがあります。
⚪︎車で伺うことも可能です!
その場合の交通費は、ガソリン代の変動に関係なく一律1km10円で計算させていただきます。
※駐車場料金は交通費として加算されます。

●どこまで来てくれる??●
東京都東部、松戸市、市川市、船橋市、
柏市、流山市、三郷市等、
可能な範囲で伺います!

●どのくらいの時間見てくれる??●
基本的には最低2時間〜受け付けております。
長時間大歓迎です!
※茨城県在住の方は4時間以上のご予約をお願いいたします。

柔らかい笑顔と優しい雰囲気で、
お子さんがのびのび過ごせるようにします!

お気軽にご依頼お待ちしております!

【注意】
●2歳以下のお子様は安全確保の為、お一人のみのサポートとさせていただく場合があります。
●自宅より概ね1時間以内の方を優先してお引き受け致します。
●万が一の病気や怪我、外出に備え、ご自宅の鍵・お子様の保険証は預からせていただきます。
●48時間以内及び24時間以内のキャンセルは、理由に問わずキャンセル料をいただきます。
●自宅で犬を飼っている為、動物アレルギーの方はご注意ください。

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 1,700/時間
2人 ¥ 2,300/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 0/時間
1歳 ¥ 0/時間
2歳 ¥ 0/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

北総鉄道 > 北国分駅

保有資格

保育士資格
幼稚園教諭免許

キズナシッターからのコメント

幼稚園で5年間のお勤め経験をお持ちのベビーシッターさんです。乳児専門の保育園や学習塾でのアルバイト経験など、0歳~の幅広いお子さんとの関りをお持ちです。明るくやさしく、子どもの安心安全を第一につとめたいとキズナシッターのお仕事への意気込みを笑顔でお話ししてくださりました。とても礼儀正しく、やりとりが丁寧で安心感のあるベビーシッターさんです。お子さんの年齢に合わせて様々な遊びを提供してくださると思います。ぜひまずはご相談されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
平日休みの共働き夫婦が行なっている子育てや家事の工夫。土日の子どもの預け先について
平日休みの共働き家庭では、土日の子どもの預け先など子育てについて気になることもあるのではないでしょうか。今回は、平日休みの共働き夫婦が行なっている工夫や、土日に働く場合の子どもの預け先、子どもを預けるときに意識していることを、ママやパパたちの体験談を交えてご紹介します。
幼稚園の保護者会に下の子は連れて行く?連れて行かない場合の預け先など
幼稚園の保護者会に出席するときに、下の子を連れて行くかどうかで悩むママもいるのではないでしょうか。今回は、保護者会に出席するために下の子を預ける場合のママたちが行なったことや下の子の預け先、連れて行く際に意識したことを、ママたちの体験談を交えてご紹介します。
ワーキングマザーが感じる小1の壁とは?学童保育や児童クラブの利用の仕方など
ワーキングマザーとして生活しているママは、学童保育や児童クラブについて知りたい方もいるかもしれません。今回の記事では、ワーキングマザーが感じる小1の壁と、小学生が利用している学童保育について、学童保育を利用できない場合の対応の仕方をママたちの体験談を交えてご紹介します。