キズナシッター トップ > 東京都 > 練馬区 > シッタープロフィール

男性保育士ならではですが アクティブな遊びは、安心と安全を大切にし、子供目線に立ち全力で、行います。

100.0点 (5回)
東京都 > 練馬区
東京メトロ副都心線 > 氷川台駅
1,600円/時間
預かり年齢 1歳〜12歳、3人まで
年齢 40代
性別 男性
経験・資格 保育士
はじめまして

新米保育士ですが、宜しくお願いいたします。

簡単な家族構成ですが、妻と20才になる学生の息子がおります。

将来的には、家庭的保育事業を妻とやりたいと考えています。


より多くの子供と接したいと思い登録しました。


男性ならではの、活発な遊びにゲームなど、一緒に楽しめたらと思っています。

スポーツジムのトレーナー経験もありますので、体育の成長のお手伝いも、可能です。
お子様の送り迎えなどにも積極的に伺います。

安心と安全を心がけ、大切なお子様が楽しい時間を過ごしてもらえればと思っております。


依頼可能範囲ですが、 都内又は都内近郊であればシッティング時間が合うのであれば相談で決めたいと思いまので、ご相談下さい。

車もしくは、バイクでの出張も可能ですので、気軽にご相談下さい。

宜しくお願い致します。

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 1,600/時間
2人 ¥ 1,800/時間
3人 ¥ 2,000/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 0/時間
1歳 ¥ 0/時間
2歳 ¥ 0/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

東京メトロ副都心線 > 氷川台駅
東京メトロ有楽町線 > 氷川台駅
東京メトロ有楽町線・副都心線 > 氷川台駅

保有資格

保育士資格

ベビーシッターの口コミ・レビュー

100点
母親
2018年12月14日
急だったにもかかわらず、すぐに対応して頂き、助かりました。穏やかな性格で、優しくて丁寧で、私も子供たちも安心しました。ありがとうございました。
100点
母親 (男の子6歳、女の子4歳)
2018年12月14日
優しいお人柄が、お会いした時からわかりました。今回は急だったにもかかわらず、お引き受けしてくださり、本当に助かりました。ありがとうございました。
100点
母親 (男の子1歳)
2018年12月08日
丁寧に対応頂きありがとうございました
100点
母親 (男の子1歳)
2018年12月05日
安心してお預けできます
100点
母親
2018年12月03日
初めてでしたが、にこやかに、とても丁寧にシッティングいただき、息子もすぐに慣れていました。
ご飯やお風呂なども、楽しくお行儀よく進めていただいて大変助かりました

キズナシッターからのコメント

スポーツジムでのトレーナー経験をお持ちの男性ベビーシッターさんです。将来的には奥さんと一緒に家庭的保育事業を展開することが夢で、会社員としてお勤めする傍ら保育について勉強し、保育士資格を取得されたそうです。時間のある限りベビーシッターの仕事を引き受けたいと熱心に語ってくださりました。主に夕方~夜と土日に活動できるので、お子さんの送り迎えをお願いしてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
日本テレビ「スッキリ」にキズナシッターがコメンテーターとして出演いたしました。
日本テレビ「スッキリ」にキズナシッターがコメンテーターとして出演いたしました。
子どもの保育園や習い事の送迎サービス。ベビーシッターの活用方法とは?
急な残業や用事ができてしまい、子どもの保育園や習い事のお迎えに行けないとき、周囲に頼れる祖父母やママ友がいないと困ってしまうものですね。そのようなとき、気軽にベビーシッターの送迎サービスを利用できることをご存知ですか?ここでは、ベビーシッターの送迎サービスの活用方法やキズナシッターのサービスについて詳しく紹介します。
ベビーシッター利用で点数を獲得?調整指数における加点とは
保育園の入園に欠かせない選考基準の点数。点数が高いほど、入園の確率が上がりますが、都市部を中心にフルタイムの共働きであっても、入園できない現状があります。そこで、注目したいのが、調整指数においてベビーシッター利用が加点対象になることです。ここでは、ベビーシッター利用で狙える加点について詳しく紹介します。