インターナショナル幼稚園や保育園で英語保育の経験有。新生児よりサポート可能。ベビーシッター歴6年目です。|ベビーシッター探すならキズナシッター

インターナショナル幼稚園や保育園で英語保育の経験有。新生児よりサポート可能。ベビーシッター歴6年目です。

100.0点 (6回)
千葉県 > 船橋市
東武野田線 > 新船橋駅
1,800円/時間
預かり年齢 0歳〜12歳、3人まで
年齢 40代
性別 女性
経験・資格 保育士
全く英語を触れたことのないお子様でも大丈夫です。英語を取り入れ興味を広げることを得意としています。外遊びでも製作でもなんでも一緒にとことん取り組みましょう!

インターナショナル幼稚園での完全英語保育、また私立保育園で年長さんへ英語レッスンの経験があります。 ネイティヴスピーカー、ハーフのお子様のベビーシッター経験も豊富です。

保育園では英語レッスン日以外は0歳児、1歳児クラス担当経験、ベビーシッターでのお泊まり保育も定期的に受けておりました。

2000年にCANADAのカレッジを卒業しています。

お子様が午睡中は、できる範囲でお掃除、お片付け、洗濯、その他、可能な限り臨機応変に対応いたします。

私自身は2人の小学生男の子の母をしてます。現在は元気が取り柄の優しい男の子に成長しましたが、上の子は赤ちゃんの頃に何度も入退院する大病をしており、今も定期検診はかかせません。ワンオペ育児の大変さを身を持って体験しました。

最近では父親の介護も経験しました。育児、仕事とする中での介護はとても辛く苦しい日々でした。
園の勤務も大変充実したものでしたが、過去の子供の入院療養生活、親の介護、お見送りを経験し気持ちに変化が生まれました。私と同じように困っている親御さんがいるのではないか、そういう方の傍で直接的に力になる仕事がしたいと強く思うようになりました。それを機に園を退職し、ベビーシッターへ転身致しました。

我が家は家族全員、サッカー、キャンプや山登りが大好きです。育児のモットーは、善い行いを見逃さず、褒めて励まして育てていくこと、子供たちにもありがとうをしっかり伝えていくことです。

✳︎朝早くからお出かけをご希望でしたら一度ご相談下さい。平日、休日問わずスケジュール時間外でも対応可能日あります。(単発のみ可)

✳︎都内も喜んでお伺いいたします。 
 ☆参考(片道)☆ 
 渋谷駅まで46分 280円 
 新宿駅まで44分 470円
最寄り駅: JR、東京メトロ西船橋、JR船橋、東葉高速 東海神 、京成 海神、東武野田線 新船橋 
早く安く到着できるラインを選んでお見積りさせていただきます。

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 1,800/時間
2人 ¥ 2,500/時間
3人 ¥ 3,100/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 0/時間
1歳 ¥ 0/時間
2歳 ¥ 0/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

東武野田線 > 新船橋駅

保有資格

保育士資格

ベビーシッターの口コミ・レビュー

100点
母親
2018年04月22日
始めてのベビーシッター依頼でしたが、子どもも私も直ぐに慣れて 安心してお任せ出来ました。
シッティング中の内容も子どもの様子をよく見て下さっていて、改めて出来ることや伸ばしていくとよいところ等も気付く事が出来ました。
「また遊んでくれるかな?」と言っていて、子どももとても愉しかったようです。
ありがとうございました。

キズナシッターからのコメント

子ども達に英語を教えたいという想いを持った、インターナショナルスクール幼稚園での勤務経験のあるベビーシッターさんです。話せる言葉が多いだけで、世界が広がることや様々な国の人たちとコミュニケーションを取ることで得られる楽しさなどを子ども達に味わってほしいという想いを持って、英語教育に力を入れてらっしゃいます。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
ワーキングマザーが感じる小1の壁とは?学童保育や児童クラブの利用の仕方など
ワーキングマザーとして生活しているママは、学童保育や児童クラブについて知りたい方もいるかもしれません。今回の記事では、ワーキングマザーが感じる小1の壁と、小学生が利用している学童保育について、学童保育を利用できない場合の対応の仕方をママたちの体験談を交えてご紹介します。
子どもが留守番をするときの約束。気になることや子育て支援サービスの利用について
子どもの留守番の仕方について気になっているママやパパもいるのではないでしょうか。今回の記事では、安全面などの子どもが留守番をするときに気になることや、火や刃物を使わないといった留守番の約束、子どものために行なった工夫を、ママやパパたちの体験談を交えてご紹介します。
働くママを応援する子育て支援制度とは?制度の内容やママたちが利用しているサービス
働くママのための子育て支援について気になっている方もいるのではないでしょうか。今回は「子ども・子育て支援新制度」の概要や、新たにできた「地域型保育」などの働くママを支援する教育や保育の場、働くママのニーズに応じた子育て支援やサービスについて、内閣府と文部科学省、厚生労働省の資料をもとにご紹介します。