キズナシッター トップ > 東京都 > 三鷹市 > シッタープロフィール

フィンランドで"違いを宝"と学び、個性を大切に心弾む保育をします。保育歴8年目、0歳児担任3年経験アリ。歌、製作得意♩

東京都 > 三鷹市
JR中央線 > 三鷹駅
2,000円/時間
預かり年齢 0歳〜12歳、3人まで
年齢 30代
性別 女性
経験・資格 保育士
はじめまして、
保育歴8年目になります。

認可保育園での0歳、1歳、2歳の担任を経て、現在は居宅訪問保育士として日々待機児童をお預かりしております。0歳児は3ヶ月からお預かり経験あります。ミルク、寝かしつけ、ふれあい遊びお任せください♩

都の行う居宅訪問保育基礎研修5日間も受講済みにて認定証発行されております。

保育園時代はピアノでリトミックも担当しており、現在は持ち運べるウクレレを弾いたりと音楽が子供たちの感性に与える良い影響を感じて保育に取り入れています。

季節の歌などを一対一でも朝の会として子供に聴いてもらって子供達がいつのまに口ずさんでいることもしばしば。

去年の5月のゴールデンウィークと、今年の1月末に教育大国フィンランドで保育園をはじめとした小学校、職業学校などの教育機関を周り、具体的な取り組みや直接保育者たちと交流してレッテルを貼らない、その子の得意を見つけて伸ばす教育を学んで参りました。

幼児期から大学まで先生達がタッグを組んで、この子の個性にあった仕事は何が良いだろう、などポジティブな視点でその子の得意を広げていくという保育園から大学までの一貫した方針に一番の魅力を感じました。

私自身も今を切り取るよりは、その後の将来にも繋がるような体験含めた学びある時間、自己肯定感を高める言葉かけ、態度を心がけています。

外遊びで拾ってきた自然のものを使った製作や、折り紙製作、子供体操なども1日の中で取り入れて、ただ一日過ごすより、発見や体験、本人が挑戦したり、ワクワクする気持ちを大切にしています。

子供見ながら出来る範囲の簡単な家事(掃除、水やり、皿洗い、洗濯)なども対応可能です。

載せていないスケジュールも気軽にお問い合わせ下さいませ。前向きに検討させていただきます。

よろしくお願いいたします。

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 2,000/時間
2人 ¥ 3,000/時間
3人 ¥ 4,000/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 300/時間
1歳 ¥ 200/時間
2歳 ¥ 100/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

JR中央線 > 三鷹駅
JR総武線 > 三鷹駅

保有資格

保育士資格

キズナシッターからのコメント

東京都三鷹市のベビーシッターさんです。
保育園での勤務経験はもちろんですが、ベビーシッターとしてのご経験が3年間あり、とっても頼りがいのある印象です。長時間のシッティングから短時間まで幅広くご経験があったり、お子様に勉強を教えるボランティアにも取り組まれていたご経験があるようです。安心してお任せできること間違いなしです。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
【体験談】働くママのタイムスケジュールや仕事と家事を両立する工夫とは
日々の料理や洗濯、掃除などママにとってはやらなければならない家事がたくさんあります。さらに、仕事をしているママは、時間に追われることも多く、どのように家事を進めればよいのだろうと悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、体験談を通して、働くママのタイムスケジュールや仕事と家事の両立の工夫について紹介します。
パートでの一時預かり。利用シーンや利用のメリット、泣いたときの対応は
子育てをしているママのなかには、保育園の一時預かりを利用してパートで働こうと考えている方もいるのではないでしょうか。しかし、子どもを預けることに不安を感じていたり、泣いたときの対応などに悩みを感じている方もなかにはいるようです。そこで今回は、体験談を交えて利用シーンの例や一時預かりのメリット、泣いたときの対応方法など紹介します。
【体験談】2歳児の一時預かりの利用。利用シーンや泣くときの対応、預け先の選択肢とは
子どもが大きくなり、保育園の一時預かりを利用しているママもいるかもしれません。2歳児くらいになると、預けられることがわかり、泣いたり嫌がったりして預けることが一苦労と感じている方もいるかもしれません。今回は、体験談を交えながら、2歳児の一時預かりの利用シーンや泣くときの対応、一時預かり以外の預け先の選択肢を紹介します。