キズナシッター トップ > 兵庫県 > 加西市 > シッタープロフィール

幼稚園で4、5歳児担任、主任経験あります。保護者の方の安心とお子様の笑顔を大切に。7月からの定期利用も募集中です!

兵庫県 > 加西市
北条鉄道 > 田原駅
1,600円/時間
預かり年齢 0歳〜12歳、3人まで
年齢 50代
性別 女性
経験・資格 保育士/幼稚園教諭
はじめまして!
私は幼稚園で6年間、4歳、5歳児の担任、主任をさせていただき、こども園で2年間、3歳児と5歳児の特別支援児担当の経験があります。
発達が少し気がかりなお子様も、楽しく過ごしていただけるよう、関わり方など配慮させていただきます。ご相談ください。

保育の現場だけではなく、母親と子どもの関わりをしっかり持ちたいと思い、現在21歳、20歳、15歳になった我が子の子育てに重点を置いた時期もありました。
保護者と保育士、両方から子どもを見てきて、子ども達の集団の中での成長に驚かされる一方、1対1でゆったりと関わる時間の大切さも実感しています。
子どもには必ず、子ども同士で育ち合う活発な時間と、安心してくつろげる時間の両方が必要ですよね!

私自身、子どもに手がかかる時期に働く大変さ、ワーキングマザーの悩みもたくさん経験してきました。
ぜひ、働きながら子育てをされている保護者の方に寄り添ったサポートをさせていただきたいと思っております。
安全で、あたたかい保育を心がけています。おばあちゃんにお子様を預けるように、お気軽にご利用ください。

お子様の個性を大事に、成長のお手伝いができるよう遊びながらいろんな体験ができるようにしていきたいです。私自身は絵を描いたり、手芸をしたり、ピアノを弾くのが好きです。絵本の読み聞かせも得意!子どもの「もう一回読んで〜!」という時の笑顔がいいですよね。

小学生のお子様の宿題、ピアノの練習、公園遊び、保育園のお迎え、出先でのお子様のお預かりなど、お手伝いさせていただきます。

*平日は月曜日以外で、8:30〜18:00の間でお受けいたします。

*自宅は加西市ですが、都合により加古川市の方は朝8時〜お受けできます!その他県内周辺地域の方も、ぜひご依頼をお待ちしております。移動を含め、8:30〜18:00の間で可能でしたら、遠方でもご相談ください。

•上のお子さまの習い事や行事で、赤ちゃんを連れて行けない…という時(出先でもお預かりいたします)
•ママ友の集まりがあるので、2、3時間だけ預かってほしい…という時
•仕事帰りに寄るところがあるので保育園にお迎えに行けない…という時
•美容院に行きたいけど、人見知りするので預けるのが心配。ママの近くで見てもらえたら…という時

その他、できる範囲で安全にお預かりいたします。

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 1,600/時間
2人 ¥ 2,400/時間
3人 ¥ 3,200/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 0/時間
1歳 ¥ 0/時間
2歳 ¥ 0/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

北条鉄道 > 田原駅

保有資格

保育士資格
幼稚園教諭免許

キズナシッターからのコメント

保育歴8年、ご自身も3人の子育て経験あり。兵庫県加西市のベビーシッターさんです。集団保育を経験してきたからこそ、1対1で子どもと向き合う時間の大切さも感じてらっしゃるそうです。お母さんが手をかけられない部分のサポートをできればとの想いでキズナシッターにご登録くださりました。お子さんの個性を大事に、いいところを伸ばすような保育を提供してくださると思います。やさしい笑顔で、安心感のあるベビーシッターさんです。ぜひまずはご相談されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
パートでの一時預かり。利用シーンや利用のメリット、泣いたときの対応は
子育てをしているママのなかには、保育園の一時預かりを利用してパートで働こうと考えている方もいるのではないでしょうか。しかし、子どもを預けることに不安を感じていたり、泣いたときの対応などに悩みを感じている方もなかにはいるようです。そこで今回は、体験談を交えて利用シーンの例や一時預かりのメリット、泣いたときの対応方法など紹介します。
【体験談】2歳児の一時預かりの利用。利用シーンや泣くときの対応、預け先の選択肢とは
子どもが大きくなり、保育園の一時預かりを利用しているママもいるかもしれません。2歳児くらいになると、預けられることがわかり、泣いたり嫌がったりして預けることが一苦労と感じている方もいるかもしれません。今回は、体験談を交えながら、2歳児の一時預かりの利用シーンや泣くときの対応、一時預かり以外の預け先の選択肢を紹介します。
ワーキングマザーが抱える子どもの習い事の悩み。送迎方法の対応や解決策
子どもの可能性を伸ばしたり、子どもの興味にあわせて習い事を検討しているママもいるのではないでしょうか。しかし、共働き家庭のなかには、習い事の送迎をどのように行えばよいのかなど悩みを抱えている方もいるようです。そこで今回は、ワーキングマザーが抱える子どもの習い事の悩みや体験談を交えながら、送迎方法の解決策について紹介します。