幼稚園教諭&保育士経験あり! 育児を頑張るパパ、ママを全力でサポートします‼︎|ベビーシッター探すならキズナシッター

幼稚園教諭&保育士経験あり! 育児を頑張るパパ、ママを全力でサポートします‼︎

100.0点 (24回)
埼玉県 > 大里郡
1,600円/時間
預かり年齢 1歳〜7歳、2人まで
年齢 30代
性別 女性
経験・資格 保育士/幼稚園教諭
幼保無償化対象ベビーシッター 対象
内閣府補助(ベビーシッター派遣事業割引券) 対象
※申し訳ございません。4/4(土)〜都合によりしばらくの間、お休みさせて頂きます🙇‍♀️


はじめまして。ご覧いただきましてありがとうございます。

短大を卒業後、幼稚園教諭として5年、託児所やクリニックの託児スタッフとして約3年間勤務。平成29年6月にはスキルアップのためにチャイルドマインダー資格を取得しました。

安心感とあたたかさを大切に、お子様が自信を持ってのびのびと過ごせるよう心掛けております。

お子様のご年齢や関心に合わせて、外遊びや絵本の読み聞かせ、製作などもいたします!ご希望ありましたらぜひお聞かせください。

♦︎保育所、幼稚園からご自宅までの車での送迎はお子様の安全を優先するため行っておりません。
♦︎現在、別の仕事もしているため、返信が遅れる場合がございます。
♦︎面談後、親御様のご期待に添えないと判断した場合、シッティングを辞退させて頂くことがございます。

以上、ご了承くださいませ。

親御様の笑顔がお子様の笑顔に繋がります。
少し育児に疲れてしまったとき…
お仕事との両立が難しいとき…
まずはお気軽にご依頼ください♬お待ちしています!

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 1,600/時間
2人 ¥ 2,400/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 0/時間
1歳 ¥ 0/時間
2歳 ¥ 0/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

保有資格

保育士資格
幼稚園教諭免許

ベビーシッターの口コミ・レビュー

100点
母親 (男の子2歳)
2020年03月30日
自宅ではなく会社に来て頂き、お散歩をしたり公園で遊んだり。午前中の2時間だけでしたが約7ヶ月間、大変お世話になりました!いつも笑顔で元気いっぱいに遊んで頂き、ありがとうございました✨
100点
母親
2019年09月07日
本日はありがとうございました。
今回は面談のみでしたが、ヒアリングも丁寧にして頂き、安心してお任せ出来そうな方に来て頂けて良かったです!また来週よろしくお願い致します。

キズナシッターからのコメント

保育士資格、幼稚園教諭免許をお持ちのベビーシッターさん。幼稚園に5年、託児所職員として1年の勤務経験をお持ちです。スキルアップのためにチャイルドマインダーの資格も取得するなど向上心に溢れたベビーシッターさんで、キズナシッターとの面談の際も優しい笑顔で対応をしてくださいました。ホスピタリティに溢れたベビーシッターさんでおすすめです。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
平日休みの共働き夫婦が行なっている子育てや家事の工夫。土日の子どもの預け先について
平日休みの共働き家庭では、土日の子どもの預け先など子育てについて気になることもあるのではないでしょうか。今回は、平日休みの共働き夫婦が行なっている工夫や、土日に働く場合の子どもの預け先、子どもを預けるときに意識していることを、ママやパパたちの体験談を交えてご紹介します。
幼稚園の保護者会に下の子は連れて行く?連れて行かない場合の預け先など
幼稚園の保護者会に出席するときに、下の子を連れて行くかどうかで悩むママもいるのではないでしょうか。今回は、保護者会に出席するために下の子を預ける場合のママたちが行なったことや下の子の預け先、連れて行く際に意識したことを、ママたちの体験談を交えてご紹介します。
ワーキングマザーが感じる小1の壁とは?学童保育や児童クラブの利用の仕方など
ワーキングマザーとして生活しているママは、学童保育や児童クラブについて知りたい方もいるかもしれません。今回の記事では、ワーキングマザーが感じる小1の壁と、小学生が利用している学童保育について、学童保育を利用できない場合の対応の仕方をママたちの体験談を交えてご紹介します。