キズナシッター トップ > 神奈川県 > 川崎市 > シッタープロフィール

保育歴15年。ベビーシッター5年。 安全第一に。子ども達の笑顔を大切に、子ども達と一緒に共感できる保育を心がけています。

100.0点 (7回)
神奈川県 > 川崎市
JR横須賀線 > 新川崎駅
1,600円/時間
預かり年齢 0歳〜11歳、3人まで
年齢 50代
性別 男性
経験・資格 保育士/幼稚園教諭
はじめまして。
私は保育園に15年間勤めていました。
保育園では子ども達によしゆき先生と呼ばれていました。他にスイミングスクールのコーチ、小学校内の学童保育の主任指導員、幼稚園に勤務。
その後ベビーシッターを始めて、多くの子ども達と接してきました。
男性ですが保育園でも、人見知りする子ども達にも直ぐに懐いて貰い、親御さんにも信頼されていました。
信頼されていても保育園という集団生活する中では、子ども達一人ひとりをしっかり見る事が出来ず、子ども達が伸び伸び、親御さんの気持ちに寄り添う事が出来るのはベビーシッターしかないと思い、今度は今までの経験を元にベビーシッターをする事になりました。

保育園、ベビーシッターでは0歳児2ヶ月の赤ちゃんから見て参りました。
2ヶ月の赤ちゃんでも話しかけると、目を見てお口を動かして話しかけてくれます。

今現在、男性の保育士も少しずつ増えてきましたが、まだ保育士、ベビーシッターは女性の仕事という事が根強く残っています。
保育園、ベビーシッターを経験してきて、一番大切なのは女性という事も大事かも知れませんが、シッターと子ども達との相性、親御さんとの相性、信頼関係だと思っています。

ベビーシッターでは5年間で50家族、74名のお子様、0歳児16名(2ヶ月の赤ちゃんから)
1歳児10名、2歳児13名から小学校6年生1名まで見て参りました。

面接をして頂き、相性、信頼関係が出来るかを見て貰えるとありがたいです。

資格は保育士資格、認定ベビーシッター資格、幼稚園教諭免許、小学校教諭免許を持っています。

どうぞよろしくお願い致します。

ベビーシッター料金・価格

ベビーシッターの基本料金・預かり人数

1人 ¥ 1,600/時間
2人 ¥ 2,400/時間
3人 ¥ 3,000/時間

ベビーシッターの預かり年齢・年齢別オプション料金

0歳 ¥ 100/時間
1歳 ¥ 0/時間
2歳 ¥ 0/時間
3歳 ¥ 0/時間
4歳 ¥ 0/時間
5歳 ¥ 0/時間
6歳 ¥ 0/時間
7歳 ¥ 0/時間
8歳 ¥ 0/時間
9歳 ¥ 0/時間
10歳 ¥ 0/時間
11歳 ¥ 0/時間
12歳 ¥ 0/時間

ベビーシッタープロフィール

最寄駅

JR横須賀線 > 新川崎駅
JR湘南新宿ライン > 新川崎駅

保有資格

保育士資格
幼稚園教諭免許

ベビーシッターの口コミ・レビュー

100点
母親 (男の子0歳)
2019年05月12日
いつもありがとうございます!
息子も桑名さんを覚えてたのかニコニコしてたので安心して外出できました!
100点
母親
2019年05月07日
面談で来ていただきました。こちらの質問に丁寧に答えてくださり、子ども達もすぐに親しんでとても安心感がありました。今後是非お願いしたいと思います。
100点
母親
2019年04月12日
昨日はありがとうございました。夜遅くまで見ていただき非常に助かりました。息子も桑名さんのだっこだけで寝ていたので安心していたようです。またお願いしたいです。
100点
母親 (男の子2歳)
2019年03月26日
一日ありがとうございました。
子供も楽しく遊んだようで、大満足の様子でした。
また、機会があったらよろしくお願いします。

キズナシッターからのコメント

保育歴15年、保育士資格、認定ベビーシッター資格、幼稚園教諭免許、小学校教諭免許などお持ちのベビーシッターさんです。ベビーシッターとしてのご経験も豊富だそうで、非常に礼儀正しい印象で、保育に対する情熱を感じました。子どもたちの笑顔をたくさん引き出せるような時間を提供したいとキズナシッターのお仕事への意気込みをお話ししてくださりました。頼もしい男性シッターさんです。ぜひまずはご相談されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先

サービス内容や料金形態など不明な点がある場合は、フリーダイヤルでお電話いただくか、メール等でお問い合わせください。ベビーシッターのご希望をお伺い、おすすめのベビーシッターさんのご提案もさせていただきます!

シッター希望の方はこちらから
まずはキズナシッターをダウンロード!
インストール&登録 完全無料
保育園の入園に関するベビーシッター加点とは?国や東京都の補助制度の紹介
待機児童が多い地域では、両親共にフルタイムで勤務している場合であっても、認可保育園の入園が厳しい現状もあるようです。そのような状況のなかで、地域によってはベビーシッターを利用することで保活を有利に進めることができることをご存知ですか?そこで今回は、入園選考のベビーシッター加算やベビーシッターの補助事業について紹介します。
【体験談】子どもを泊まりで預けるときの預け先や気をつけたこととは
子育て中のママのなかには、仕事をしていて出張がある場合や2人目の出産など、子どもをどうしても泊まりで預けなければならない状況になることがあるかもしれません。しかし、泊まりが必要になることで、子どもの預け先について悩みを抱えている方もいるかもしれません。そこで今回は、体験談を交えて泊まりで預ける利用シーンや預け先の場所などを紹介します。
【体験談】働くママのタイムスケジュールや仕事と家事を両立する工夫とは
日々の料理や洗濯、掃除などママにとってはやらなければならない家事がたくさんあります。さらに、仕事をしているママは、時間に追われることも多く、どのように家事を進めればよいのだろうと悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、体験談を通して、働くママのタイムスケジュールや仕事と家事の両立の工夫について紹介します。